Browsing Category

育て方

20歳- おそい・はやい 育て方 障害・発達

おそい・はやい・ひくい・たかい No.99

2018年2月25日

おそい・はやい・ひくい・たかい No.99


2017年11月25日刊行 
岡崎 勝 編著

特集

処分の原則は?使用期間は?

発達障害 大人が変われば「薬」はいらない!?

精神科医に聞く…どんなとき、薬で治療?/薬の中身/長期間服用のリスク/薬物依存との関係。学級を移すとき、専門家に相談するとき。教員の工夫は?

本体価格1,200円

A5/144頁/ISBN978-4-88049-599-6

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

No.99
Contents
特集
処方の原則は? 使用期間は?
発達障害
大人が変われば「薬」はいらない!?

8 漫画 迷う、悩む、学校へ通うために……
  うちの子は、どうしたらいいの?
  イラストレーター みやこ小路
10 読者の声
  薬を使えばよくなる!?
  診断に疑問も……
13 大人にとって「便利なもの」だから……
  ―学校と医療がつながる理由
  フリーライター 嶋田和子
21 相談が圧倒的に多くなりました
  ―足かけ四五年の乳幼児相談の現場から
  心理カウンセラー 内田良子
学校・先生は、薬をどう感じている?
28 ❶担任の立場から
  「おちつきがない」子どもと向きあうときに
  小学校教員・本誌編集人 岡崎 勝
33 ❷養護教員の立場から
  担任や保護者が「効果あり」と感じていても……
  養護教員 内田恵理
精神科のお医者さんに聞くQ&A
40 Q1どんなとき、薬で治療するの?
  A症状がくり返し現れ、本人が苦痛に感じるときに
  児童精神科医 山登敬之
45 発達障害に使われるおもな薬
  監修 児童精神科医 山登敬之
46 Q2薬の影響はあるの? 副作用は?
  A長期使用のリスクは未知。なかには幻覚・妄想などの副作用も
  児童精神科医 清水 誠
52 Q3薬に「依存」するとき、将来は……?
  A一概に「薬はダメ」というのではなく
  精神科医 松本俊彦
「学校・医療者・薬」でトラブりそうなときの処方箋
60 ❶就学時健診で指摘された、特別支援をすすめられたとき
  支援側はどうすればよいかを発信して
  答える人 小児科医・児童精神科医 淺野ありさ
64 ❷教育相談、医療機関の受診をすすめられたとき
  誰のために相談、受診するかを考えて
  答える人 小学校教員 大和俊広
68 ❸特別支援学級・通級の注意点
  学級を移すのは最終手段
  答える人 元小学校教員 三輪義信
72 ❹専門家・医者に頼りたいと思ったとき
  専門家への相談は、かえってマイナスになる可能性も
  答える人 小児科医 山田 真
77 特集のおわりに
  もう少し、学校生活の過ごし方を工夫しませんか!
  小学校教員 岡崎 勝

連載のページ
81 小学生娘の母・みやこ小路のひとコマ劇場❾
  小3に初めてひとりでおつかいを頼んだ日
  イラストレーター みやこ小路
82 男親〈父・祖父・近所のおじさん〉の社会学❾
  政治にどう反応するか
  ―親の損得勘定による弊害
  社会学者 宮台真司
90 アニメをこんなふうに観てみると❾
  『トイ・ストーリー』で気づく大事にされる権利
  児童文化研究者 村瀬 学
97 岡崎編集人のズバッといってみたりして⓴
  親の教育史――⑴
  いまの親たちは、どう教育されたか?
  小学校教員 岡崎 勝
102 障害のある子は、普通学級に行けないの?㉖
  面談での加点による「選考の特例」
  小児科医 山田 真
108 ohaの本棚
  『批判的スポーツ社会学の論理
  その神話と犯罪性をつく』
  (影山 健著、自由すぽーつ研究所編)
  読んだ人 小学校教員 岡崎 勝
109 創刊のことば
110 編集後記
111 次号予告
112 み・ん・な・の声
114 Oha編集部から
115 ジャパマ講演・イベント情報
116 募集します!
118 「ち・お」「お・は」を読む会リスト
120[アピール]原発のない日本を
122 インフォメーション
  各種お問いあわせ先
123 『おそい・はやい』
  バックナンバー常備店
128 追悼 毛利

11歳ー18歳 7歳ー10歳 おそい・はやい 育て方

おそい・はやい・ひくい・たかい No.98

2018年2月25日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.98

2017年8月25日刊行 
岡崎 勝 編著

特集

生活自立……やがて大人同士の暮らし

「家事」を子どもが身につけるには!

「お手伝い」というしつけの話ではなく、子どもと協力して家庭を運営するための特集を編みました。家事は生きる基本。子育てではずせないテーマです。

本体価格1,200円

A5/144頁/ISBN978-4-88049-598-9

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

No.98
Contents特集
生活自立……やがて大人同士の暮らし
「家事」を子どもが身につけるには!
8
はじめに
編集部
10
家事がちょっと楽になる!
子どもでもできる、ほんのひと手間
監修 家事塾代表理事 辰巳 渚
16
家族と家事労働、昔といまでどう変わった?
社会学者 筒井淳也<
24
読者の声
あの手この手でやってみて、結局最後は……
「お手伝い」から「家事労働」までの
道のりとヒント!

PART1 就学前後
29
(1)うまくいかない。見守る時間の心得
生活のごちゃごちゃ感に「待つ」を混ぜる
保育士 山下佳子
31
(2)〜させる、という発想はNG
始めどきには「忍耐と時間」が必要
心理カウンセラー 内田良子
<33

(3)「ほめる・うまくいく」をあたりまえにしない
コツを心得ていわなければ伝わらない
小学校教員・本誌編集人 岡崎 勝
35
(4)「遊び」「ながら」になったとき
「興味がすべて」を理解したうえで
保育士 山下佳子
37
(5)幼いころの経験、身につくまで
「まかせられる」につながるように
発達心理学・法心理学者 浜田寿美男
PART2 10歳前後
41
(1)手伝い……ではなく、生活のルールを伝える
食や環境を大切にする暮らし方を手渡して
日本消費者連盟顧問 富山洋子
43
(2)性差についての語り方
男性の家事を頼りにできる日常があれば
小学校教員 岡崎 勝
45
(3)親の夢を語る……
チャンスは、学校を休憩するとき
心理カウンセラー 内田良子
PART3 思春期前後
49
(1)適切な労働対価を
働ける環境をつくることから
小児科医 山田 真
51
(2)反抗的で習慣が崩れたら
命がけなら、それを守るのみ
フリーライター 森野くま
53
(3)家を居場所にするとき
波を越えたら、家族で相談しあえる関係に
心理カウンセラー 内田良子
PART4 成人前後
57
(1)他者への想像、眼差しを育てる
本や人との瞬間のなかに生まれるもの
フリーライター 野田彩花
59
(2)家の外で力を活かすとき
相互にありがたい存在になる経験で
養護実践研究センター 大谷尚子
61
(3)大人になってからの家事デビュー
20年分の蓄積さえあれば
家事塾代表理事 辰巳 渚
きっかけが、やってきたとき
64
(1)フリースクールでの経験から
自分の「正しい」を押しつけず、
相手にもあわせすぎない
NPO法人フォロ事務局長 山下耕平
69
(2)親の立場から
「お手伝いのその先」に行く道は、
まだけわしい
編集者・翻訳家 斎藤真理子
74
やがて親が老いるころ
「口に出さない」と決めた、そのあとは……
和光大学名誉教授 最首 悟
77
特集のおわりに
いまさらながら「奥が深い」
小学校教員 岡崎 勝
連載
79
小学生娘の母・みやこ小路のひとコマ劇場(8)
小3のあそび
イラストレーター みやこ小路
80
男親〈父・祖父・近所のおじさん〉の社会学(8)
過度な母子関係がもたらすこと
社会学者 宮台真司
87
アニメをこんなふうに観てみると(8)
『おおかみこどもの雨と雪』と
ちがいを「肯定」すること
児童文化研究者 村瀬 学
94
岡崎編集人のズバッといってみたりして(19)
「教育と格差」について──⑶
学校教育サービスと「格差学力」
小学校教員 岡崎 勝
99
障害のある子は、普通学級に行けないの?(25)
「選考の特例」が生まれた歴史
小児科医 山田 真
105
ohaの本棚
『愛するということ』新訳版
(エーリッヒ・フロム著、鈴木晶訳)
読んだ人/小学校教員 岡崎 勝
106
緊急寄稿 夏休み10日騒動から見えたこと
新聞記者 阿久沢悦子
108
ジャパマ講演・イベント情報
109
創刊のことば
110
編集後記
111
次号予告
112
み・ん・な・の声
114
oha編集部から
115
「お・は」編集人、そして編集部から、
さらにお知らせ
116
募集します!
118
「ち・お」「お・は」を読む会リスト
120
[アピール]原発のない日本を
122
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問いあわせ先
123
『おそい・はやい』
バックナンバー常備店

11歳ー18歳 20歳- おそい・はやい 育て方

おそい・はやい・ひくい・たかい No.97

2015年3月7日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.97

2017年5月25日刊行 
岡崎 勝 編著

特集

不器用でも、自信がなくても

助けあえる「コミュ力」の育て方!!

劇作家・平田オリザさんと岡崎勝の対談「子どもたちのこれまでの・これからの『コミュ力』って?」からはじまる特集。異才鬼才勢揃いの執筆陣登場!

本体価格1,200円

A5/144頁/本体価格1,200円/ISBN978-4-88049-597-2

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

No.97
Contents
特集
不器用でも、自信がなくても
助けあえる「コミュ力」の育て方!!
8
対談
上手に話す? 自己主張できる? 相手を思いやる?
子どもたちの、これまでの・これからの
「コミュ力」って?
劇作家・演出家 平田オリザ
×
小学校教員 岡崎 勝
18
読者の声
子ども同士も、親子も、大人同士も……
こんなに気をつかってます!
いま、求められる「コミュ力」
ここが不思議? ここがまちがってる?
22
(1)仮想よりリア充を求めすぎ?
ゲームのつながりが、傷ついた心の回復に
児童精神科医 関 正樹
28
(2)学校に行かないと「コミュ力」はつかない?
「自分であること」の上に築かれるもの
社会学者 貴戸理恵
34
(3)学校で「みんな仲よく」に必要なのは?
「いっしょにいる」だけで育まれること
NPO法人自立生活センター・
東大和理事長 海老原宏美
40
(4)「コミュ力」がないと仕事につけない?
「あいだに挟むもの」をもっていれば
文化活動家・アーティスト アサダワタル
46
(5)「コミュ障」「かまちょ」は困る?
長い「思春期」を経て、いずれ卒業していくもの
精神神経科医 石川憲彦
「コミュ力育て」の実際と本音
53
(1)小学校で
「技術」として教えること自体ムリ?
小学校教員 大和俊広
57
(2)中学校で
形だけや即席の指導で悪循環
中学校教員 伊藤育雄
61
(3)社会・企業で
問われるのは、仕事にどう向きあうかだから
フリーランス・ライター 山本芳幹
これからを生きるための「コミュ力」のヒント
66
(1)病気や困難があったときに
マイナス要因で、つながれる存在があれば
「こわれ者の祭典」代表 月乃光司
71
(2)お金も仕事もないというときに
街に変なものをはびこらせれば、交流は始まる
「素人の乱」5号店店主 松本 哉
76
特集のおわりに
いっそ、「コミュ力なんていらない」と
いってもいいのでは?
小学校教員 岡崎 勝
連載
81
小学生娘の母・みやこ小路のひとコマ劇場(7)
小3なりの悩み?
イラストレーター みやこ小路
82
男親〈父・祖父・近所のおじさん〉の社会学(7)
男親の役目──(3) 地域をつくる
社会学者 宮台真司
89
アニメをこんなふうに観てみると(7)
『ズートピア』に見る
アメリカがくり返す歴史
児童文化研究者 村瀬 学
96
岡崎編集人のズバッといってみたりして(18)
「教育と格差」について──(2)
働くという視点から
小学校教員 岡崎 勝
101
障害のある子は、普通学級に行けないの?(24)
30年前に東京で実現していたこと
小児科医 山田 真
107
ohaの本棚
『学校でしなやかに生きるということ』
(石川 晋著)
『名前のない生きづらさ』
(野田彩花・山下耕平著)
読んだ人/小学校教員 岡崎 勝
109
創刊のことば
110
編集後記
111
次号予告
112
み・ん・な・の声
114
oha編集部から
115
ジャパマ講演・イベント情報
116
募集します!
118
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
120
[アピール]原発のない日本を
122
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問いあわせ先
123
『おそい・はやい』
バックナンバー常備店

11歳ー18歳 7歳ー10歳 おそい・はやい 育て方

おそい・はやい・ひくい・たかい No.95

2018年2月25日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.95

2017年1月25日刊行 
岡崎 勝 編著

特集

ほどほどあってほしく、限界も知ってほしい(T_T)

忍耐・ガマンの上手な伝え方

わがまま勝手も困るけれど、じっと耐え続けてよい子も心配。幼い忍耐から就活就職後まで、社会も世代もちがうからその線引きに迷うとき役立つ特集。

本体価格1,200円

A5/144頁/ISBN978-4-88049-595-8

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

No.95
Contents
特集のページ
ほどほどあってほしく、限界も知ってほしい(T_T)
忍耐・ガマンの上手な伝え方
8
対談
できなかったら、どうする!?
―この世界を生きぬくために必要なこと
小学校教員・本誌編集人 岡崎 勝
   ×
絵本作家 五味太郎
21
読者の声
ここぞというときは、ある程度は、
あったほうがいいと思うけど……
24
座談会
子どもたちに強いたこと
──他人の目と「親都合」
秋本伸子・菊地清香・服部裕美(仮名)
「忍耐・ガマン」が求められるとき
30
(1)戦争の時代から見てみると
いまも続く、国民に強いられた「がまん」
小児科医 山田 真
35
(2)保育園の暮らしから
子ども集団と「がまん」のおりあいのつけかた
―園舎移転の経験から
保育士 青野典子
40
(3)学校生活のなかで
―「行きたくない」といえない
がまん強い子の先に待ち受けること
心理カウンセラー 内田良子
学校では「忍耐・ガマン」をどう教える?
46
(1)小学校の道徳の時間に
大人目線の「必要性」で迫っても……
小学校教員 岡崎 勝
50
(2)高学年の理科の授業で
カブトムシのメスがオスを「がまん」する理由
小学校教員 太田まじん
55
(3)中学校の部活動=運動部系では
「根性・忍耐力・社会性」「同調圧力」
……その先に
中学校教員 土井峻介
59
(4)大学で就職の備えとして
人前で恥をかいても、自分を笑うことから
教育社会学者 筒井美紀
いま、必要とされる「忍耐・ガマン」とは?
64
(1)科学者としての視点から
ガマンを通して人生の歩みを見直してみると
宇宙物理学者 池内 了
70
(2)不登校を経て大人になって
―ままならない関係のなかで
「無理してない?」と、問い直すことから
フリーライター 野田彩花
76
特集のおわりに
結局、自立と自律ができないことには……
小学校教員 岡崎 勝
連載のページ
81
小学生娘の母・みやこ小路のひとコマ劇場(5)
小2のおこづかい事情
イラストレーター みやこ小路
82
男親〈父・祖父・近所のおじさん〉の社会学(5)
男親の役目⑴ ホームベースをつくる
社会学者 宮台真司
89
アニメをこんなふうに観てみると(5)
『君の名は。』が示す
「理解」するというしくみ
児童文化研究者 村瀬 学
96
岡崎編集人のズバッといってみたりして(16)
「家庭教育支援法」をどう見るか
小学校教員 岡崎 勝
101
障害のある子は、普通学級に行けないの?(22)
東京の「入試要綱」と「特別措置」
小児科医 山田 真
107
ohaの本棚
『できる! つかえる!
言葉あそびセレクション』(向井吉人著)
読んだ人/小学校教員 岡崎 勝
108
ジャパマ講演・イベント情報
109
創刊のことば
110
編集後記
111
次号予告
112
み・ん・な・の声
114
oha編集部から
115
Chio115号より、大リニューアル!
116
募集します!
118
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
120
[アピール]原発のない日本を
122
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問いあわせ先
123
『おそい・はやい』
バックナンバー常備店

11歳ー18歳 おそい・はやい 育て方

おそい・はやい・ひくい・たかい  No.88

2018年3月11日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.88

2015年11月25日刊行 
岡崎 勝 編者

特集

礼儀? 思いやり? 公共性?

子どもに「しつけ」は必要ですか?

今の親は「しつけがなっていない」は誤解。そのうえで、平成の子どもたちと昭和な感性の大人たちがどう暮らしあうか、親子祖父母3代で読める特集。

本体価格1,200円

A5/128ページ/ISBN978-4-88049-588-0

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.88連載
5
一年生の絵日記
いちばん楽しかったこと・おもしろかったこと (3)
むしとり
ゆうと
6
Topic (1) 子育てニュース
岡崎編集人のズバッといってみたりして (9)
教員としてのセクハラ問題
『お・は』編集人 岡崎 勝
11
Topic (2) もう一つの高校受験
障害のある子は、普通学級に行けないの? (15)
卒業に単位が足りない
小児科医 山田 真
特集
礼儀? 思いやり? 公共性?
子どもに「しつけ」は必要ですか?
20
読者の声
くどくどいうのも……でも、放っておくのも(汗)
26
だいたい、これくらいでいいんじゃない!?
『お・は』流しつけのほどほどライン「家庭で」
「学校で」「出かけた先で」
監修/小学校教員 岡崎 勝
30
〈しつけの昔といま〉
教育社会学者 広田照幸さんに聞く
親のしつけはだんだん「ダメ」になっていますか?
39
〈ばあば・じいじ世代から、
ちょこっといわせていただくと……〉
(1) ……していれば、少しくらいは厳しくても
いいかな
小児科医 山田 真
(2) 大人たちは見つめられている
日本消費者連盟顧問 富山洋子
(3) 厳しい「禁止」を受け入れるとき
養護実践研究センター代表 大谷尚子
51
〈しつけようとする、その前に! Q&A〉
Q1 あいさつは基本? する子はいい子?
 商売人みたいなあいさつをするもんでねえ。
 フリーランスライター 山本芳幹
Q2 しかる・ほめる、どっちが有効?
 ほめることで貯めた「貯金」さえあれば。
 小学校教員 岡崎 勝
Q3 経済力・文化資本で差が出る?
 親がなにを選択するかの差です。
 中学校教員 土井峻介
Q4 幼い子へのしつけからヒントはありますか?
 保育園で「できるようになる」わけ。
 保育士 青野典子
Q5 いつまでしつけが必要?
 向かう先は「深遠な哲学」……
 教育学者 遠藤野ゆり
Q6 ふるまい、言葉づかい
 評価・受験にどう影響?
 教師はお友だちではない。
 中学校教員 土井峻介
Q7 親がいっても聞かないときは?
 まずは、安定した親子関係を保つことから。
 小学校教員 岡崎 勝
75
〈親子で楽になるヒント〉
「ごあいさつしなさい」はやめましょう。
―「大人が教える」という発想からぬけ出して
臨床心理士 長谷川博一
82
学校ではどうしているの?〉
(1)小学校 優先順位を決めます。
小学校教員 匿名
(2)中学校 固定電話のかけ方も「しつけ」ます。
中学校教員 伊藤育雄
94
「千と千尋」を生きはじめたときに
「おかえり」の関係
児童文化研究者 村瀬 学
102
特集のおわりにかえて
卒業はないのかも知れない
小学校教員 岡崎 勝
106
ohaの本棚
『センセイは見た!「教育改革」の正体』
(岡崎 勝著)
 読んだ人/編集者 山本直子
『母よ! 殺すな』(横塚晃一著)
『障害者殺しの思想』(横田弘著)
 読んだ人/小学校教員 岡崎 勝
108
連続講座・『ち・お』&『お・は』を読む会
〈町田〉
「ゆるゆる子育て・孫育て」2015参加者募集!!
110
編集後記
111
次号予告
112
創刊のことば
113
み・ん・なの声
115
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117
oha編集部から
118
[アピール]原発のない日本を
127
『おそい・はやい』バックナンバー常備店
128
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先

0歳ー6歳 ちいさい・おおきい 育て方

ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.109

2018年2月25日
ちいさい・おおきい・よわい・つよい NO.109

2015年12月25日刊行 
青野典子 監修

特集

特集:おやがお疲れ?忙しい?インドア派?

こどもと外遊び!!ムリなく楽しむコツ

外遊び、自然と交わる体験は現代のこどもに必須。親子で電子ゲーム三昧からの変身はハードルが高い(汗)。 “ほどよく”外遊びハードルを下げるヒント!

本体価格1,200円

A5/128頁/ISBN978-4-88049-909-3

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.109

連載

5
年長さんのお絵かき
将来やってみたいこと・なりたいもの(3)
幼稚園のせんせい
くみこ(幼稚園年長)

Topic (1) 予防接種のいま

6
続・話そう、予防接種のこと (22)
接種を広めてもインフル流行のわけ
青野典子(ワクチントーク全国事務局)

Topic (2) 放射能とくらし

11
フクシマからぼくが学んだこと (17)
過剰な甲状腺摘出手術
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

特集
親がお疲れ? 忙しい? インドア派?
こどもと外遊び!! ムリなく楽しむコツ

20
読者の声(1)
体力? 自主性? 協調性?
外遊びに期待するもの
22
けっして変わってくれない世界で―ー
力の発揮しどころ、諦めどころ
浜田寿美男(発達心理学・法心理学者)
30
読者の声(2)
平日? 忙しい!! 休日? もう精一杯……
32
【2015年のリアル】時間がない、場所も……。
慎重になってしまう 読者の声
36
【70年前のリアル】大人はだあれも気にしない。
こどもだけのとき 樫野由美子
39
遊べない? 遊ばない!? 変わったのは、こども??
編集部

外遊びのハードルを低くする7つのヒント

42
CASE (1) こどもの遊び声、迷惑かけてる?
ご近所づきあいと?常識の範囲内?
考えた人/保坂展人(世田谷区長)
48
CASE (2) 親子で多忙! 時間が細切れ!
大事なのは「強い動機付け」
考えた人/宮台真司(社会学者)
54
CASE (3) お友だちともめる。気まずい……
「ママと遊ぼう!」の奇跡
考えた人/内田良子(心理カウンセラー)
60
CASE (4) うちの子、お外が苦手みたいです
外遊びのかたち、さまざま
考えた人/山内俊美(保育者)
66
CASE (5) 砂場のフン……気になって室内ばかり
免疫力を高めるのに絶好なこと
考えた人/山田真(小児科医)
71
CASE (6) 不審者情報が気になって……
「近からず、遠からず」なまなざしで
考えた人/岡崎 勝(小学校教員)
77
CASE (7) 親子でゲーム! になっちゃう
「私たちが楽しいこと」って?
考えた人/石川憲彦(精神神経科医)
83
ルポ:青い保育園の外遊び
大人がこわさない幸せな時間
協力/青い保育園のこどもたち、保育者のみなさん
93
精神神経科医・石川憲彦さんのつぶやき。
自分だけ、親仲間だけでがんばらない。
96
放射能がこどもたちから奪うもの
山田 真(小児科医)
104
特集のおわりに
いっしょに、一歩ずつ
青野典子(保育者)
108
山福朱実
ヤマネコ毛布絵本原画展*九州の旅
109
創刊のことば
110
編集後記
111
次号予告
112
『ち・お』『お・は』を読む会・町田
子育て連続講座第2シーズン
2016年参加者募集!!
113
み・ん・なの声
115
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117
chio編集部から
118
[アピール]原発のない日本を
127
『ちいさい・おおきい』バックナンバー常備店
128
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先
0歳ー6歳 ちいさい・おおきい 育て方

ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.106

2018年2月25日
ちいさい・おおきい・よわい・つよい NO.106

2015年6月25日刊 
石川憲彦 監修

特集

ママが?乳幼児も!?

スマホ・ネット依存!?

過剰使用は脳へ影響?依存症の第一歩?家族みんなの必需品・便利なスマホやタブレット。「デジタルネイティブ」なこどもたちの暮らしの傾向と対策。

本体価格1,200円

A5/128頁//ISBN978-4-88049-906-2

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.106

連載

5
小学校教員・ 岡崎 勝さんのからだの思い出

Topic (1) 予防接種のいま

6
続・話そう、予防接種のこと (19)
出会うこと、つながること
青野典子(ワクチントーク全国事務局)

Topic (2) 放射能とくらし

11
フクシマからぼくが学んだこと (14)
広島長崎以来
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

特集
ママが? 乳幼児も!?
スマホ・ネット依存!?

20
読者の声
ほどほどならOK?
やっぱりマズイ!?
26
こんな環境、あんな使い方で、
脳に影響~!?
28
《座談会》診断、治療、脳への影響……
いまわかっていること、いえること
石川憲彦(精神神経科医)
×関 正樹(児童精神科医)
×三原聡子(臨床心理士)
43
赤ちゃんにも「依存」ってあるの?
木村一優(児童精神神経科医)
52
やめたいけど、つい……
コントロールできなくなるのは
―薬物依存の臨床の現場から
松本俊彦(精神科医)
60
最初が肝心! こどもが持つ前に
山登敬之(児童精神科医)
65
「依存」が問題になるとき
―阿片、モルヒネ……歴史が教えること
佐藤哲彦(関西学院大学社会学部教授)
71
ほどほど暮らしのコツ(^^)/
72
(1)情報収集
たいした「利」はないんだよなあ
中川淳一郎(ネットニュース編集者)
78
(2)交友関係
挑戦。週末デジタルデトックス
河粼 環(ライター・コラムニスト)
84
(3)電磁波
まず、体から離す
上田昌文(NPO法人市民科学研究室代表)
90
学校では、こどもになにを伝えているの?
岡崎 勝(小学校教員)
96
ネットもリアルも飛び越えて、
つながりを、ひとつ。
月乃光司(元アルコール依存症患者)
102
特集のおわりに
解決策が見つかるところ
石川憲彦(精神神経科医)
108
連続講座・『ち・お』&『お・は』を読む会
〈町田〉
「ゆるゆる子育て・孫育て」2015参加者募集!!
110
編集後記
111
次号予告
112
創刊のことば
113
み・ん・なの声
115
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117
chio編集部から
118
[アピール]原発のない日本を
127
『ちいさい・おおきい』バックナンバー常備店
128
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先
0歳ー6歳 ちいさい・おおきい 育て方

ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.105

2018年2月25日
ちいさい・おおきい・よわい・つよい NO.105

2015年4月25日刊行 
石川憲彦 監修

特集

親しい人・ペット・ニュースで……

幼い子に「死」を語るとき

大事な家族やペットを失ったとき……その喪失感。死への不安は、生の希望に変わっていく?正視するのがきつい事件、紛争、どう語ればいいんだろう。

本体価格1,200円

A5/128頁/ISBN978-4-88049-905-5

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.104

連載

5
大学教員・桜井智恵子さんのからだの思い出

Topic (1) 予防接種のいま

6
続・話そう、予防接種のこと (18)
今シーズンインフル副作用死亡一二人
青野典子(ワクチントーク全国事務局)

Topic ? 放射能とくらし

11
フクシマからぼくが学んだこと (13)
被ばくした千隻の行方
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

特集
親しい人・ペット・ニュースで……
幼い子に「死」を語るとき

20
死ぬのはこわい
浜田寿美男(発達心理学・法心理学者)

「死」を想像させている?

30
(1)「悪いことすると、死んじゃうよ!」
恐怖の刷りこみの顛末
内田良子(心理カウンセラー)
34
(2)「片づけないと、捨てるからね!」
「万物に魂宿る」のとき
清水 誠(児童精神科医)
37
(3)「ニュースがこわいの……」
情感を受けとめる感性
鳥羽伸子(心理相談員)

別れに直面したら

43
読者の声 私がこどもにできたこと
ペットと/お友だちと/家族と
48
家族の手記(1) 父ちゃんとの別れ
なるべく、ふつうに 川本弥生
52
家族の手記(2) おおじいじとの別れ
隠さず、やさしい言葉で 山川しおり
55
できるだけ、さみしくないように
難病のこどもとの会話から 細谷亮太(小児科医)
66
そばにいて、いっしょに涙を流して
―悲嘆は、こどもにも、大人にも
上智大学グリーフケア研究所特任所長・
高木慶子シスターに聞く

「死」「生」を見つめて

75
読者の声 大人がとまどっています
78
「死生学」から見えてくること
東京大学大学院「死生学・応用倫理センター」・
堀江宗正さんに聞く

死を伝える

87

(1)保育園で
春先のカエル、晩夏のセミ、雪遊び
青野典子(保育士)
91
(2)学校で  隠され、見えなくさせられて
岡崎 勝(小学校教員)
96
(3)精神科医が
いっしょに、オープンに
石川憲彦(精神神経科医)
102
こどもと読みたい絵本
104
おわりに
生き残りをかけて
石川憲彦(精神神経科医)
107
本棚『水俣から福島へ』(山田 真著)
読んだ人/富山洋子
(日本消費者連盟特別代表(顧問))
108
連続講座・『ち・お』&『お・は』を読む会
〈町田〉
「ゆるゆる子育て・孫育て」2015参加者募集!!
110
編集後記
111
次号予告
112
創刊のことば
113
み・ん・なの声
115
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117
chio編集部から
118
[アピール]原発のない日本を
127
『ちいさい・おおきい』バックナンバー常備店
128
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先
0歳ー6歳 ちいさい・おおきい 育て方

ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.103

2018年2月25日
ちいさい・おおきい・よわい・つよい NO.103

2014年12月25日刊行 
岡崎 勝 監修

特集

育つ? 体力、協調性、折れない心

スポーツ系習いごとをする前に

運動、スポーツはよいことだらけ? 確かに楽しい、健康にもよさそう。でも、知っておきたい、こどもをつぶさない、習いごととのつきあい方!!

本体価格1,200円

A5/128頁/ISBN978-4-88049-903-1

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.103

連載

5
小児科医・山田真さんのからだの思い出

Topic (1) 予防接種のいま

6
続・話そう、予防接種のこと (16)
いらないはずの北海道で、日本脳炎定期?
青野典子(ワクチントーク全国事務局)

Topic (2) 放射能とくらし

11
フクシマからぼくが学んだこと (11)
歴史は人間の手でくり返される
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

特集
育つ? 体力、協調性、折れない心
スポーツ系 習いごとをする前に

20
読者モニターに聞きました
人気はスイミング、週3回まで?
137人のアンケート回答から
26
経験者は語る(1) 始めてみて予想外だったこと (;;)
期待するもの? 得られるもの? Q&A
回答者/谷口輝世子(スポーツジャーナリスト)、草山太郎
(追手門学院大学社会学部講師)、石川憲彦(精神神経科医)、
土井峻介(中学校教員)、青野典子(保育士)、山本芳幹
(フリーライター)、岡崎 勝(小学校教員)、内田 良
(教育社会学者)、長谷川洋子(小学校教員)
30
(1)”もの”にする Q スタートのタイミング?
33
(2)不器用な子の挑戦 Q できないまま続ける?
36
(3)自尊感情 Q 運動音痴の子に勝つよろこびを?
40
(4)協調性・忍耐力 Q 男の子、将来役にたつ種目は?
43
(5)可能性 Q 遊びだけじゃ不安?
46
(6)継続 Q 早々に「やめたい!」って?
50
経験者は語る(2) やってみてよかった ~(^^)/
52
(7)いい出会い Q チーム選びのポイント?
55
(8)体力 Q 習いごとをすれば身につく?
58
(9)インドア派家族からの脱出
Q こどもはせめて体操教室に?
62
経験者は語る(3) 楽しさ? きびしさ? 指導に求めるもの
64
(10)根性 Q 熱血体操教室、おしおきの効果?
67
(11)才能伸ばし Q 極めるか? 幅を広げるか?
70
(12)がんばる気持ち Q くたくた。セーブさせる?
74
(13)成果 Q 一軍に入れない! 親のスタンスは?
77
(14)和の心 Q みんなのために続ける?
80
(15)継続 Q 親が続くかプレッシャー?
84
「とりあえず」の前にお金のことも
編集部
86
閲覧注意(笑)
体育大好き岡崎センセがダークに語る
スポーツって、ほんとーにすばらしい!?
岡崎 勝(小学校教員)
94
日本でも米国でも
親子ともども力を抜くのはむずかし~
谷口輝世子(スポーツジャーナリスト・米国在住)
103
おわりに
楽しく、仲間と、こども自身が
岡崎 勝(小学校教員)
108
連続講座・『ち・お』&『お・は』を読む会〈町田〉
「ゆるゆる・ぼちぼち・まあまあ子育て・孫育て」
2015参加者募集!!
110
編集後記
111
次号予告
112
創刊のことば
113
み・ん・なの声
115
『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117
chio編集部から
118
[アピール]原発のない日本を
127
『ちいさい・おおきい』バックナンバー常備店
128
インフォメーション
ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先
0歳ー6歳 ちいさい・おおきい 育て方

ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.97

2018年2月25日
ちいさい・おおきい・よわい・つよい NO.97

2013年12月25日刊行 
毛利子来 監修

特集
おどかさない子育て! しかり方、語りかけ方

私のしかり方、これで、いいの?と迷うときの目からウロコの処方箋。「時間のないとき」「つかれているとき」の対処法。逆転の発想で小さくキレる!

本体価格1,200円

A5/144頁/ISBN978-4-88049-297-1

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

 

Contents
No.97
特集
おどかさない子育て!
しかり方、語りかけ方
Part1
注意する、たしなめる、説明する……
こどもにとってわかること?
わからないこと?
9
“いまがすべて”のこどもたちに
気持ちを伝える
心理カウンセラー・内田良子さんに聞く
17
ファンタジーの共有がポイント
鳥羽伸子(心理相談員)
迷ったときの大人の作法
―配慮なし? 非常識? はずれてる?
27
Case1
保育園で親、保育者、お友だち……
人に順序をつけている
青野典子さん(保育園園長)はこう考える
相手の気持ちを代弁してみる
31
Case2
家でおもちゃ、お金、
人のものをほしがる、とっちゃう
内田良子さん(心理カウンセラー)はこう考える
その場ですぐに「だめよ」
35
Case3
幼稚園でじっとしてない、ふざけちゃう、
秩序を乱す
本田久美子さん(保育園園長)はこう考える
ベースに「共感」をもって
39
Case4
外出先で大声で主張、走りまわる、
注意しても聞かない
青野典子さん(保育園園長)はこう考える
カギは他者への想像力
45
Case5
幼稚園でお友だちの輪に入れない
山本ふみこさん(随筆家)はこう考える
ふたりで一杯やりながら
どうする? ウチの子、ヨソの子……
こどもどうしのトラブル
50
関係をつくる通訳になってみて
内田良子(心理カウンセラー))
55
ハウツーはない。
その子の気持ちを感じること
本田久美子(保育園園長)
59
幼児から小学生までのけんか対応
―しつこく理由を聞かないで
岡崎 勝(小学校教員)
Part2
キレる、吠える、手が出る……
怒り爆発~(汗)
これじゃ、のびのび育たない?
64
大切なのは「ふたつの場」をつくること
内田良子(心理カウンセラー)
ショック!
つい手が出てしまったら
72
怒りの矛盾は自分自身に?
園田富紀子(保育専門学校講師)
76
なぐられつづけたボクの原則
岡崎 勝(小学校教員)
79
心地よさを手がかりにして
徳田 茂(通所施設主宰)
82
もっと、せこせこ、怒ろうよ
精神神経科医・石川憲彦さんに聞く
90
ぶちギレ母と、ぶちギレ父に
まわりの人ができること
毛利子来(小児科医)と
Part3
どうにもならないときもある……
もう、ありのままでいっちゃう?
94
怒り+後悔=コミュニケーション?
浜田寿美男(発達心理学・法心理学者)
102
思うように、やってみて
毛利子来(小児科医)
連載
108
フクシマからぼくが学んだこと(5)
平和利用と軍事利用
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)
114
続・話そう、予防接種のこと(10)
インフルエンザ
ワクチン、薬の問題
青野典子(保育園園長、ワクチントーク全国)
121
『お・は』創刊20年 &『ち・お』創刊15年 イベント開催!!
124
編集委員の創刊記念メッセージ
126
ち・お新聞
128
モニター会員募集
129
編集後記
142
バックナンバー常備店