おそい・はやい

おそい・はやい・ひくい・たかい No.40

2018年3月11日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.40

2007年11月25日刊行  
岡崎 勝 編著者

特集1

ビミョーに不登校「今日は休む?」の!

黙って休ませる? はげまして行かせる? 一見ささいなことで悩んでいるような子どもたちだけど、本人には大問題。「行きしぶり」に寄りそう方法は?

特集2

携帯電話、持たせていいの?

電磁波、16歳未満はひかえるべき?「監視」された子どもの未来

本体価格1,200円

A5判/144ページ/ISBN978-4-88049-540-8

 

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

CONTENTS
No.40(2007年11月)

特集1
ビミョーに不登校
「今日は休む?」の!
8
なぜ「行きしぶり」なの?
快適で豊かな暮らしを求めたその後に
森岡正博さんに聞く
「行きしぶり」にどうよりそうか
15
1、親の場合
「しょぼいこと」で悩んでいる
子どもだけれど
西野博之
19
2、カウンセラーから
登校前、からだの不調を訴えたら
限界のアラームを鳴らしている
内田良子
26
3、中学校教員の場合
大事なことは関係を切らないこと
休みがちな聡美にできること
赤田圭亮
30
4、小学校教員の場合
「元気になってよかったね」と
迎えてあげたい
かつて行きしぶる子だった私
虎谷美智代
34
5、体験者の場合
娘と過ごした一年半
見守ることができるようになるまで
大野 汲
39
「わからない」にていねいにつきあってあげてください
奥地圭子
44
「不登校と行きしぶり」Q&A
編集部
45
特集1のまとめ
息苦しさの抜け道
子どもの位置から世の中を見る
浜田寿美男
〈読者の声〉
22
親編/
「わが子が行きしぶったこと、ありますか」
37
子ども編/
「休みたいけど、親にいわないで学校へ行くよ……」
特集2
携帯電話、持たせていいの?
50
大人たちの脅えの中身
「私の領域」と「他者」へのことば
大塚英志
58
読者の声
「ケータイ」みんなどうしてる!?
63
「匿名」と出会うとき
渋井哲也
66
ヒトへのリスクは灰色です
大久保貞利
69
学校でトラブルが多発するわけ
親は「腹」を括るべき
土井峻介
72
特集2のまとめ
携帯を選んだボクらの社会
子どもが「自由と危険」カードを持ったとき
岡崎 勝
連載
76
岡崎探検隊〔一人(笑)〕が行く
番外編
学校のビミョーな問題
「学力テスト」が残したもの
岡崎 勝
81
子ども写真館
サッカー一軍に入るのが夢
片倉柊弥
82
アレガネーゼ・マナのサゲママ的日常
複雑であいまいな、KY?
安住磨奈
88
奥地圭子の教育・学校・不登校
子どもの「育ち」を見守るということ
学校のことは忘れて
奥地圭子
93
東京シューレ日誌
94
子どもが「巣立つ」ということ
学びをめぐる錯覚とお金をめぐる錯覚
浜田寿美男
100
慢性の病気をもつ子と学校
素人も「医療行為」ができるように
山田 真
106
ワハハ先生の昭和子ども日記
きょうは、十一月はじめの日曜日。
山田 真
108
こんなときどうするQ&A
Q 学校評価表が来ました。これって?
A 岡崎 勝
Q 子どもの視力が落ちた!
A 木村内子
113
chio倶楽部 モニター募集のお知らせ
114
お母さん・お父さん・先生のための生活科学きほんのき
無塩析ハムと亜硝酸ナトリウム(発色剤)の話
里見 宏
120
『お・は』&『ち・お』を読む会
123
み・ん・な・の手紙
133
oha編集部から
134
『お・は』編集部に寄贈いただいた本から
144
編集後記
岡崎 勝

You Might Also Like