予防接種 暮らしと医療

2万人が読んだ!いつもお母さん・お父さんのそばに
新・予防接種へ行く前に 改訂新装版

2018年2月28日

 

新・予防接種へ行く前に 改訂新装版

2015年1月25日刊行 
ワクチントーク全国 編

いま予防接種は、保健所や病院ですすめられるまま接種をすると1歳までに約15回! 小学校入学までに約40回!! 添加物や副作用の問題は?

本体価格1,200円

新書判/184頁/ISBN978-4-88049-320-6

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

 

 

 

 

連載
3 はじめに

6 受ける側と受けさせる側との考え方のちがい

第1章 うつる病気とワクチンとこども
14【この項目はこちらで読むことができます】
赤ちゃんへの接種、あせらないで

第2章 ワクチン別アドバイス
40{4種混合(DPT + IPV)}
必要性が高いのは破傷風単独だけなの?

50{BCG( 結核)}
生後6ヶ月をすぎたら必要ない?

57{ MR(麻しん・風しん)}
単独接種でも? 大人になってからの判断でも?

69{日本脳炎}
受けないほうがずっと安全?

81{ヒブ(Hib、b型インフルエンザ菌)}
ほとんどがいつのまにかかかって軽くすむ?

88{肺炎球菌(乳幼児用)}
「常在菌」排除のデメリットとは?

97{子宮頸がん(HPV)}
ワクチンで防げる型はかぎられている?

108【この項目はこちらで読むことができます】
{水ぼうそう(水痘)}
みんなに必要なワクチンではない?

112{ロタ}
ワクチンより水分補給と食事に注目?

118{インフルエンザ}
こどもに重い副作用はでてないの?

131{おたふくかぜ}
幼いころの自然感染はラッキー?

137{B型肝炎}
家族がキャリアかで判断していい?

141{A型肝炎}
こどもは軽い症状? メリットは少ない?

147 同時接種、混合接種……
一つひとつは“微量”でも

第3章 副作用かな、と思ったら
154 医師の受診から被害届けまでのポイント

169 「ワクチンで防げる病気はワクチンを」で失うもの

【コラム】
34 ワクチン産業は巨大な市場

66 ふつう目線だからこそ“慎重派”

78 学校からのお知らせ、こどものため?

95 肺炎球菌、お年寄りもターゲットに

107 子宮頸がん定期接種の中止を!

129 タミフル、イナビル……注意!

135 接種中止のタイミングは何度もあった

144 気持ちの伝え方・接種の断り方

162 副作用被害にあうということ

180 予防接種を受ける身になって
相談にのってくれるところ

181 予防接種を考えるときに参考になる本

You Might Also Like