2020年8月12日

YouTube〈ジャパンマシニスト社チャンネル〉への【登録】はこちら



テキスト『15分動画でワクワク! 小学生の授業2』より
(2020年秋、刊行予定)


「うそ日記」を書く

 いちばん重要なことは、「上手に書く」ことより「書くことを楽しむ」ことだと思います。それには、「書くことの基礎を踏まえたうえで……」といいたくなるかもしれませんが、ボクはそういう考えが、作文ぎらいを生んでいると思っています。書きながら、「てにをは」や、構成の仕方、表題のつけかた、展開の仕方を学んでいくのであって、それは書くことの楽しさに裏打ちされていないかぎり、大人好みの模範作文を到達点としてしまう「つまらない作文」になるように思います。
(『小学生の授業 シーズン2、3』より抜粋)

→「おかざき学級」時間割