おそい・はやい

おそい・はやい・ひくい・たかい No.61

2018年3月11日
おそい・はやい・ひくい・たかい No.61

2011年5月25日刊行 
岡崎 勝 編著者

大特集

子どもがいじめにあったとき

ネットによって陰湿化するいじめ。でも、いじめる側は悪いことをしていると思っていない。そんな「いじめ」にあったとき、その傷をどう癒やすのか。

本体価格1,200円

A5/144ページ/ISBN978-4-88049-561-3

オンライン書店で購入

弊社から直接購入 >>
定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

Contents
No.61(2011年 5月)
2
アピール:原発のない日本を
大特集
子どもがいじめにあったとき
12
いじめている側は悪いことをしていると思っていない
石川憲彦(精神神経科医)
18
〈資料〉いじめはどう変化しているの?
いま、どんないじめが起きてるの?
20
〈読者モニターの声Part1〉
子どものいじめを体験して
24
知りたい! いまどきのいじめ
「ネットいじめ」で知ってほしい五つのこと
荻上チキ(評論家)
いじめのヒントはメディアのなかに!?
渡辺真由子(ジャーナリスト)
36
〈読者モニター「子どもの声」編〉
ひとりぼっちの子をつくらない
40
あなたが生きているだけで私は幸せなんだから
ルミカ(歌手)
47
子どもがいじめにあったとき
──先生、学校、親にできること
【小学校編】すべては関係性のなかで起きているのです
岡崎勝(小学校教員)
【中学校編】いじめじゃなくて遊びです──といわれたら
伊藤育雄(中学校教員)
学校での「いじめ」がなくならない理由
内藤朝雄(社会学者・大学教員)
大人たち自身が一人になれる力をつける
芹沢俊介(評論家)
64
〈読者モニターの声Part2〉
子どもと向きあうためにも……
68
いじめられた傷を抱えて
宮地尚子(大学教員・精神科医)
74
いじめにあったとして、それがなんだというのだろう
橋本治(作家)
80
大特集のおわりに
とても困難な道だとしても
山田真(小児科医)
連載
88
障害児と学校生活
「障害児」が……つくられた
山田 真(小児科医)
94
思春期ブギ
女友だちのこと
高野 優(育児漫画家)
100
おとな眼(まなこ)
「養護学」をくらしの中に
大谷尚子(大学教員)
106
サゲママ磨奈の中学(トラ)のアナ
自分の頭で考え、跳べ!
安住磨奈(作家)
112
こんなときどうするQ&A
Q少し変わった子? それとも、「個性的」!?
A小学校教員・岡崎 勝
Q人より”優位”に立ちたがる息子にイラッとして……
A小学校教員・岡崎 勝
118
書評
『教育論議の作法』広田照幸 著
『きみ、ひとを育む教師(ひと)ならば』岡崎勝 著
120
み・ん・な・の手紙
124
本誌編集人・岡崎勝が「3・11」東日本大震災で考えたこと
138
『お・は』『ち・お』を読む会リスト
142
『お・は』編集部から
144
編集後記

You Might Also Like