Browsing Category

小学生

11歳ー18歳 7歳ー10歳 おそい・はやい こどもの気持ち 園・学校生活 家族 小学生 育て方 親のあり方

おそい・はやい・ひくい・たかい No.110

2020年12月25日

2021年1月25日刊行 
岡崎 勝 著

特集

「叱り方」が下手な大人たち

この「声かけ」でこじれない関係をつくる

叱り、諭すコツ。その基本的な態度、条件をベテラン小学校教員の岡崎勝さんの実践から編んだ特集。

親子、教師と子どもたち、その年齢差、文化のギャップをどう埋めていけるのか?
家庭や学校だけではなく、いまや職場でのギャップも大問題。「言葉が通じない」「反省してもくり返す」「感覚がちがいすぎる」……そんなすれ違いをさまざまな角度から見直せば、関係修復の手立ても見えてきます。

さまざまな人間関係に応用できる特集。

定価(本体価格1,600円+消費税)

四六判/192頁/ISBN978-4-88049-660-3

送料無料!
特定商取引法に関する表記

オンライン書店から購入

定期購読について >>
書店・図書館の方 >>

 

目 次
〈おそい・はやい・ひくい・たかい〉を編むにあたって 2
岡崎 勝(〈お・は〉編集人/小学校教員)
「叱り方」が下手な大人たち
この「声かけ」でこじれない関係をつくる
岡崎 勝(小学校教員)
はじめに
「人づきあい」の基本は子どもとのかかわりにある 15

 

Ⅰ 「みんな」のなかで「一人ひとり」に声を届けるために
—「学級」という場でつくる関係性

子どもが「集団」に入ったとき
原則となるふたつのかかわり方—「対の関係」と「共同体の関係」 20
「叱る」ときはまわりの目線を意識して 22
高学年の個別指導は、声をかけずにメモを渡す 23
「生活の場」で大人はどうふるまうか
「目標」や「ルール」を掲げるときに 26
「いいたいことをいってごらん」にあるプレッシャー 28
「決まりだから守りなさい」に説得力はない 29
相手を見る、相手にあわせる 31
はみ出す子の「主張」は、きちんと聞く 32
「きちんとやりなさい」は必要なし 34
大事な話をするときは「悪いけどちょっと聞いてくれない?」 35
高学年の子には「たいへんだね」=「話せるなら聞くよ」 38
延長授業で「きりのいいところまで」はやらない 39
時間に遅れた子には叱責ではなく、労いの言葉を 41
子どもに「自分で自由に考えなさい」というときに 42
子どもにトラブルが起こったら
聞き方は、「どうしてやったの?」ではなく「どうしたの?」 45
公共の場で叱るときは「もうやめな」で十分 46
「厳しくしたほうがいい」はまちがい 48
子どもとの関係が煮詰まったら「距離をとる」 51
叱りすぎた自分をふり返るときに 52
「反省」という「儀式」 53
「反省」で大事な三つのこと—「事実確認」「謝罪・後始末」「決意表明」 55
緊張を解くには、掃除をしながら無駄口をたたく 57
個別に話を聞きたいときには細心の注意を 58
子ども×先生×親がかかわるとき
褒めなくてもいいから、柔らかく接する 61
「締める」やり方で、子どもから見捨てられることも 63
学級崩壊があったとき、子どもをどうフォローするか 65
心配している保護者には「お子さん、元気ですよ」 66
「あの親だから」「あの先生だから」という前に 68
地域で「声かけ」することで見えるもの 70

 

Ⅱ 「学習」の場面で声をかけるとき
—勉強が苦手な子も楽しめる「授業」の時間

生活のなかの「こと」や「もの」から学ぶ 74
子どもたちに話せるような「知識」のストックを 79
「学び=授業」をどう考えるか
授業中に叱ることや注意はしない 81
学習をゆっくり進めることで気づくこと 83
「予定どおり」にいかなくてもいい 84
授業は「楽しいだけでいい」という大原則 86
子どもが優先するのは「楽しい」こと 89
学校で教えていることは、できなくても生きていける 90
覚えるのに時間がかかることは早くからゆっくり進める 92
「この先生はおもしろい」と思ってもらえるように 94
「どうしてやらなきゃいけないの?」と聞かれたら 95
子どもに「教える」ときに大事なこと
丁寧に説明をしても、わからないものはわからない 97
子どもの「わからなさ」はすごく複雑 99
意外性のあることを聞かれたら「すごいね」 102
「まちがい」には、意味をもたせる対応を 104
コラム
低学年の学習のヒント① 107
子どもの興味や関心をかき立てる「0(ゼロ)の授業」
低学年の学習のヒント② 111
数の理解には、いろいろなパターンの問題を
子どもの姿や声のとらえ方
望ましい「子ども像」とは? 114
「黙っている」ことも、ひとつの「対話」 117
言葉になっていない思いを汲んでいけるように 119
「勉強が不得意な子」に教わるとき 121
「できなくてもいい」と思えないのはなぜか 122
「できるようにならなければならない」というプレッシャー 125
跳び箱を「跳びたい」という声をどう理解するか 127
わからないところを教えるときにはグループで 129
「子どもと楽しい時間を過ごせた」ことがエネルギーに 130
おわりに
「教える営み」をどう組み立てるか 133

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

Oha通信
不登校のあとの暮らし方——「働く」までのまわり道② 138
ひきこもる気持ち/野田彩花(フリーライター)
うちのツレはカナリア——「空気」に反応する家族との暮らし② 148
わが家で欠かせない「ベイクアウト」/三島亜紀子(論文漫画家)
アニメをこんなふうに観てみると⑳ 154
『レッドタートル ある島の物語』に描かれた「ふたつの時間」/村瀬 学(児童文化研究者)
〈お・は〉編集人の学校再生提案② 163
学校で学ぶことは「将来、役に立つ」のか/岡崎 勝(小学校教員)
〈お・は〉〈ち・お〉とともにあらんことを!  169
岡崎編集人の動画授業「おかざき学級」やってます!  172
次号予告  173
創刊のことば  174
編集後記  175
現「モニター会員」の皆様へ 「ホームページ会員」へ移行のお願い  176
募集します!  177
[アピール]原発のない日本を  178
〈ち・お〉&〈お・は〉を読む会リスト  180
〈おそい・はやい・ひくい・たかい〉バックナンバー  182
〈ちいさい・おおきい・よわい・つよい〉バックナンバー  184
〈お・は〉バックナンバー常備店  186
ジャパンマシニスト社の本  188
〈お・は〉編集人・編集協力人  190
インフォメーション ジャパンマシニスト 各種お問いあわせ先  192
おそい・はやい 学び 小学生

15分動画でワクワク!
小学生の授業(シーズン1)

2020年7月25日

2020年8月17日刊行 
岡崎 勝 著

YouTubeで公開中の動画「おかざき学級」。
そこで展開される「岡崎勝の授業」をより深く、広く、親子で楽しむためのテキストブックです。

特徴①
YouTubeでは、各授業がランダムに扱われるため、「時間割」が必須。お好きな授業を選んだり、視聴の計画を立てるときなどにお役立てください。(弊社HPでも時間割を掲載しています)。

特徴②
YouTubeの授業をテキストにまとめました。動画では見落としがちなところ、聞き取りにくい言葉は、このテキストをご覧ください。疑問などを書き込んでメモとしても活用ください。(ご質問は弊社営業部まで)

特徴③
小学校教員歴44年の岡崎先生の授業には、いずれにも意図や子どもたちに伝えたいことがあります。各授業に、大人向けの「解説」を掲載しました。この「解説」を読むと、さらに岡崎先生の授業の深みを知ることができます。

定価(本体価格1,200円+消費税)

A5判/96頁/ISBN978-4-88049-336-7

送料無料!
特定商取引法に関する表記

オンライン書店から購入

書店・図書館の方 >>

 

時間割
(目次)
Ⅰ 低学年の授業
1〈日本語とことば〉
   テンテンとマル・くっつきの「を」…… 10
2〈日本語とことば〉
   くっつきの「は」…… 15
3〈日本語とことば〉
   くっつきの「へ」…… 20
4〈日本語とことば〉
   文をつくってみよう…… 25
5〈数と形の世界〉
   すうじのはなし 位(くらい)のへやとゼロ…… 30
Ⅱ 中学年の授業
1〈数と形の世界〉
   あるけど、ない! 線・点・ゼロ…… 36
2〈数と形の世界〉
   三角形ってなに?…… 41
3〈日本語とことば〉
   作文のコツ① くわしく書く…… 46
4〈日本語とことば〉
   作文のコツ② きもちを書く“比喩(ひゆ)”…… 51
5〈数と形の世界〉
   かけ算ってなに?…… 56
Ⅲ 高学年の授業
1〈暮らしと科学〉
   十二支のひみつ…… 62
2〈暮らしと科学〉
   水にうくってどういうこと?…… 67
3〈暮らしと科学〉
   アナログとデジタル…… 72
4〈数と形の世界〉
   分数はなんのためにある?…… 77
5〈数と形の世界〉
   分数の割り算…… 82
おそい・はやい 学び 小学生

2020年6月15日


シーズン1

15分動画でワクワク!小学生の授業(シーズン1)

 

公開日
小学校
低学年の授業
小学校
中学年の授業
小学校
高学年の授業

1

7/26

〈日本語とことば〉
テンテンとマル・
くっつきの「を」
〈数と形の世界〉
あるけど、ない!
線・点・ゼロ
〈暮らしと科学〉
十二支のひみつ

2

7/29

〈日本語とことば〉
くっつきの「は」
〈数と形の世界〉
三角形ってなに?
〈暮らしと科学〉
水にうくってどういうこと?

3

8/1

〈日本語とことば〉
くっつきの「へ」
〈日本語とことば〉
作文のコツ①
くわしく書く
〈暮らしと科学〉
アナログとデジタル

4

8/4

〈日本語とことば〉
文をつくってみよう
〈日本語とことば〉
作文のコツ②
きもちを書く“比喩〔ひゆ〕”
〈数と形の世界〉
分数はなんのためにある?

5

8/7

〈数と形の世界〉
すうじのはなし
位〔くらい〕のへやとゼロ
〈数と形の世界〉
かけ算ってなに?
〈数と形の世界〉
分数の割り算

 
シーズン2

公開日
低学年の授業
中学年の授業
高学年の授業

1

8/10

〈暮らしと科学〉
「わがまま」はダメ!?
〈数と形の世界〉
コンパスと円
〈暮らしと科学〉
家族ってだれのこと?

2

8/13

〈日本語とことば〉
漢字〔かんじ〕のはじまり!
〈いのちとからだ〉
地獄と天国〔じごくとてんごく〕
ほんとにあるの?
〈数と形の世界〉
単位はなぜできた?

3

8/17

〈数と形の世界〉
たしざん・くりあがり
〈日本語とことば〉
うそ日記を書く
〈暮らしと科学〉
子どもを守る
「子どもの権利」

4

8/20

〈数と形の世界〉
ひきざん・くりさがり
〈暮らしと科学〉
もし、いじめにあったら
〈いのちとからだ〉
ドラキュラと血液の関係

5

8/24

〈暮らしと科学〉
おばけのねがい
〈暮らしと科学〉
どうして学校へ行くの?
勉強するの?
〈いのちとからだ〉
「いいにおい」と
危険な化学物質

 
シーズン3

公開日
低学年の授業
中学年の授業
高学年の授業

1

9/21

〈数と言葉の世界〉
正方形は、長方形?
〈数と言葉の世界〉
円周率
〈数と言葉の世界〉
「単位量」の基本

2

9/29

〈暮らしと科学〉
「わすれもの」
をなくしたい!
〈暮らしと科学〉
自由勉強、
なにをする?
〈数と言葉の世界〉
消費税の計算

3

10/12

〈いのちとからだ〉
「しょうがい」
ってなに?
〈暮らしと科学〉
じしゃくと電流
〈暮らしと科学〉
月の見え方と
太陽の位置